看護部の紹介

看護部理念

私たちは、地域の人々の求める医療・看護が提供できるよう質を高め、安全な医療とホスピタリティ豊かな看護を、心を込めて提供します。


看護部方針

  1. 「看護者の倫理綱領」に基づいた看護実践を行います
    重点項目
    /祐屬箸靴討梁左靴噺⇒の尊重 ∧薪 信頼関係 ぜ己決定権利の尊重と擁護 ゼ虍覽遡
    Υ躙韻らの保護 Ъ汰した看護への責任 ┠兮崖惱による能力の維持・開発 多職種と協働
  2. 人が育ち高めあう組織をつくります
  3. 看護の視点から健全経営に参画します


平成29年度看護部目標

  1. 倫理感性を高め看護専門職として自己成長する
  2. 医療を必要とする患者を受け入れ、必要な看護を地域に引き継ぐ
  3. 人材育成の強化〜集合研修・e-ラーニングとOJTを繋げた看護実践〜
  4. QC活動を通して効率かつ効果的な業務改善を実施する
  5. 6S「清潔・清掃・整理・整頓・しつけ・(マナー)・スピード」の実践
     

平成29年度看護部構成人員

 

  • 保健師33名 助産師2名 看護師244名 准看護師19名
  • 看護補助業務(クラーク業務含む):介護福祉士資格取得者15名 看護補助者29名

    合計343名


看護体制

  • 病床数   320床 (一般病床150床 地域包括ケア病棟 50床 精神科病床120床)
  • 看護単位  6病棟
  • 看護方式  固定チームナーシング
  • 勤務体制  2交代制(一般病棟 日勤8:30〜17:00 夜勤16:30〜9:00)
    2交代制と3交代制の組み合わせ(精神科病棟のみ)
  • 入院基本料 一般病棟 7対1
    精神科病棟 13対1      
    地域包括ケア病棟 13対1


各病棟の紹介 

    各病棟の紹介はこちらをクリックしてください。